SDE / NEWS

イプルアでマジョルカに敗れる (1-2)

後半アディショナルタイムに1点を返したが、追いつくことはできなかった。

Back

07/03/2020 15:15

SDエイバルは7日、ラ・リーガ第27節でホームにRCDマジョルカを迎え1-2で敗れた。前半と後半にそれぞれ1点を奪われると、後半アディショナルタイムに1点を返したが追いつくことはできなかった。

残留争いの直接のライバルとの一戦に、メンディリバル監督はゴールキーパーのヨエルをドミトロヴィッチに変更した以外は3-0で快勝した前節レバンテ戦と同じ先発メンバーを送り出した。

降格圏脱出のために勝ち点3を狙うマジョルカは積極的な立ち上がりを見せ、3分にはクチョ・エルナンデスにペナルティエリア内から鋭いシュートを放たれるが、ドミトロヴィッチがファインセーブでピンチを切り抜けた。

エイバルも11分に敵陣でフリーキックを得ると、コテが左足のシュートでゴールを強襲。しかしクロスバーに弾かれ、惜しくも先制点とはならなかった。25分のペナルティーエリアすぐ外の位置からのフリーキックも、ペドロ・レオンのシュートはゴール上に外れた。

すると42分、今度はマジョルカがエイバル陣内のペナルティエリアの角近くでフリーキックを獲得し、ダニ・ロドリゲスが鋭いシュート性のクロスを送る。ゴール前の選手たちの間をすり抜けたボールはファーサイドのサイドネットに突き刺さり、アウェイチームがセットプレーから先制点を手にした。

1点ビハインドで後半を迎えたエイバルは、同点ゴールを目指しマジョルカゴールに襲い掛かる。54分にはシャルレスがペドロ・レオンからの折り返し、そしてその直後のコーナーキックから連続シュートを放つがそれぞれ相手ディフェンダーとゴールキーパーに惜しくも阻まれた。

メンディリバル監督は57分にディオプとペドロ・レオンに代えて、デ・ブラシスとエドゥ・エクスポジトを投入。同時に2枚のカードを切って勝負を掛ける。

しかし78分、ハーフウェイライン付近でボールを失うとそのままパソにボールを運ばれ、パスを受けた久保建英にペナルティエリア外からの右足のシュートで追加点を奪われてしまう。

エイバルは後半アディショナルタイムにオレジャーナのクロスにヘディングで合わせたビガスが1点を返したが、同点に追いつくことはできず。残留を争うライバル相手に1-2で痛い敗戦を喫した。

SDE / J27 LaLiga Santander

1-2 Go Live
  • Dmitrović
  • Arbilla
  • Bigas
  • Cote
  • Paulo
  • Orellana
  • P. Diop (56')
  • P. León (56')
  • S. Cristóforo (75')
  • Sergi Enrich
  • Charles L.

Substitutes

  • Kike G.
  • Sergio A.
  • De Blasis (57')
  • Rober Correa
  • Yoel
  • Escalante (76')
  • Edu Expósito (57')
  • M. Reina
  • Aleksander Sedlar
  • Pozo
  • Valjent
  • A. Raíllo
  • Lumor Agbenyenu
  • Takefusa Kubo (81')
  • Baba
  • Dani Rodríguez
  • Cucho Hernández (84')
  • Ante Budimir (71')

Substitutes

  • Lago Junior (72')
  • Ki Sung-yueng (82')
  • Febas
  • Pablo Chavarria (85')
  • Pedraza
  • Sastre
  • Fabri

Stadium

Municipal de Ipurua (6.149 spectators)

Goals

  • 0-1 (42'). Dani Rodríguez
  • 0-2 (78'). Takefusa Kubo
  • 1-2 (92'). Bigas

Referee

Xavier Estrada Fernández awarded Paulo (40'), Cote (72'), Charles L. (93'), Sergi Enrich (93') from SD Eibar y Valjent (23'), Dani Rodríguez (66'), M. Reina (93') from RCD Mallorca.